仕事を辞めたい人が相談した方がいい転職エージェントランキング

仕事を辞めたい人が後悔する転職方法

   

「仕事を辞めたい」というのは、実に簡単です。そして、退職届を出して会社に受理されるのも、意外と簡単です。「俺がいなくなると、会社の業務が回らないから」と自信たっぷりに言う人がいますが、実はそんなことはありません。例えあなたの代わりに、右も左も分からない新人が入社したとしても、何となく回っていくものです。

だからこそ、仕事を辞めるときは慎重に!仕事を辞めてみたけれど、次の職が見つからなかったなんて最悪です。そこで今回は、仕事を辞めたい人がきっと後悔してしまうであろう転職方法をご紹介します。

 転職はそんなに簡単ではない!

今の会社を辞めても、どうせすぐに次の働き先が見つかるだろうと甘い考えをしている人は・・・要注意です!転職をする時には、中途採用と言う形で募集されるわけですから、新卒採用の時に比べてハードルが高くなります。企業は即戦力となる人を求めているので、あなたのスキルや実績が重視されます。

ですから、そんなに転職って簡単ではないのですよ!

 仕事を辞めてみたけれど、次の仕事が見つからない・・・という最悪の状況

仕事をしながら次の仕事を見つけるのは、スケジュール的にも精神的にも、そして肉体的にも大変でしょう。けれども、大変でしょうが乗り切ってください!

おそらく一番大変なのは、仕事を辞めてみたけれど、次の仕事が見つからずに苦しむ期間です。転職期間が長引くほどに、金銭的にも厳しくなってきますから、仕事を辞めるなら次の転職先を探してから辞めるようにしましょう。

 

いかがでしょう?仕事を辞めることはその場の勢いでも出来ますが、新たな職場を探すことは勢いではできません。そのことをしっかりと理解して、今後の人生の選択をしていくことをオススメします。

おすすめの転職サイト

リクナビNEXT

 人気No1の求人サイト。「人材といえばリクルート」とみんなが思い出せるような会社が運営していますので、安心!

転職活動を始める人はまずはここから登録する人が多いです。

業界最高水準の求人登録数を誇っているサイトで、スカウト機能も充実しています。

スキルを登録しておくだけでお誘いが来ることも!

なので、働きながらの転職活動もやりやすいです。

キャリコネ

多くの企業の口コミを見ることができます。

次入った企業も実は・・・というのを避けるために、いい情報や悪い情報もここでチェックしてから面接に望むようにしましょう。

実際に働いている社員の給与明細や面談の体験談といったものも閲覧可能です。

kyarikone

Switch

厳選されたインターネットの人気企業だけが参画しているのが、このSwitchの特徴です。

Facebookで簡単に登録ができるのですが、他の人に転職活動を行っているというのはバレません。

それに見られたくない企業をブロックすることも出来ます。

関東圏の企業が多いので、関東圏に在住の方には特におすすめです。

 - 辞め方